毎日冷奴でも飽きません

暑くなってきたせいか、とにかくさっぱりしたものが食べたくなりました。
本当は毎日刺身を食べたい気分ですが、さすがにそんな贅沢は無理。
ということで、庶民の味方お豆腐で冷奴を頻繁に食べています。

冷奴はやはり木綿に限りますね。
実は同じ豆腐でも絹より木綿のほうがカロリーが若干高いそうです。
それって単に絹のほうが水っぽいということだと思うんですけど(笑)

木綿豆腐を買ってきたら、そのまま冷奴で出すのではなく、
少し水を切ってから器に持って食卓へ出します。
水気を切ったほうが水っぽくなく豆腐の味が堪能できるし、箸でつまみやすくなるんですよ。

家庭栽培している青じそを2枚ほど摘み、刻んで冷奴に乗せてさわやかな香りを楽しんでいます。
冷奴、どうしてこんなに美味しいんでしょう。
これなら毎日食べても経済的だし、体にもいい食べ物なので安心して食べられます。